エルミタージュ

密かに、日々のあれこれを綴ります♪

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

【5】伊勢旅行 2日目 

2012.GW 伊勢 |

2012.5.1 PM

伊勢志摩スカイラインをおりて鳥羽市へ。
パールロードを通って南下~!
パールロードってくらいだから、もっと海沿いでがっつり海が見えるのかと思ったけど、意外と山の中です…。

道沿いにあったカキ小屋?でランチしました♪
ちょうど海が見えて、牡蠣もサザエも美味しかったです。
も止んでいたので、海風にあたりながら食べられて、おいしさ倍増でした。

そして、私がネットで調べた子授けスポットへ…。

ガイドブックにも載ってないし、ネットでも詳しく書いてあるサイトがなく…超マイナーな場所だったみたいで…場所探しに苦労しました
石鏡港に車を置いて、歩いて探したんだけど、ほそーーーーい路地を一本間違え、民家の軒先をかすめるようにのぼり…道が違うようだ…と退き戻し…
地元の人以外が入ってくるような場所じゃないらしく、お年寄りたちにジロジロ見られながら辿りついた、『石鏡神社』。

石鏡神社

意外と立派でしょ?!

一歩入ると、鬱蒼と茂った木々の緑陰で暗いくらい…。
そして落ち葉などそのままになってて…お掃除する人はいないらしい。
放置されてるのかなぁ…

子授けの石

この石にまたがると、子授けや安産にご利益があるんだとか。
誰も見てなかったけど、またがるのもはばかられ、拝むのみにしました
この周辺だけ、最近つけられたような派手な看板がありましたが、それ以外はまったく人の手が入ってなさそうな…寂れたところでした。

いちおう神様に挨拶を…と、濡れた落ち葉ですべりそうな石階段をなんとか登って、賽銭箱の前に一歩踏み込もうとしたそのとき!

蜘蛛の巣だらけの天井から、超でっっっかい立派な蜘蛛が!
ドサリ!と、私の目の前に落ちてきた

これは……入るなという合図なのか……それとも歓迎の挨拶なのか……。

ビビリの私はすみっこから拝んでそそくさと帰りました

そして神社から戻ってきたら、車を停めた場所がお店の駐車場だったらしく…おじさんに怒られました
自分たちが悪いんだけど…周辺はガラガラに空いてたし、駐車スペースに表示もなく、時間にして10分くらいのものだったんだけど…いや、自分たちが悪いのだからアレだな…。
シュン……として石鏡港をあとに。

もし行ってみたい人は、車でしか行けない場所なんだけど、車をとめる場所には気をつけてくださいね…観光客用のスペースはなさそう?なので、お店でランチでもすればいいかと思います
お店、やってないかもだけど…。

そのまま旅館に行こうかと思ったんだけど、案外時間があったので、もう一回りすることに。

石神さん1

女性の願いをなんでも1つだけ叶えてくれるという、海女さんが信仰している『石神さん』。
御朱印書くのも海女さん、お守り売るのも海女さんでした。

石神さん2

お願いごと1つだけ……と言われると、子宝とかじゃないんですよね……。
もっと大事なお願い事をしてきました!
もっとちゃんとしっかり考えて行けばよかったんですが、その場で考えてたらうまく書けない(お願い事を紙に書くんです)…日本語がおかしくなってしまいましたが…神様は私の言いたいことを酌んでくださるだろう…。

夫は所在なさそうに隅っこで待ってました…知ってか知らずか、カップルでお願いしてる人もいましたけどね。


そして賢島にあるお宿へ。
旅館からの英虞湾の景色が素敵だというので、海の見えるお部屋をとったんだけど…
また激しくが降りだしまして…
そんな風景を眺めながらのお部屋食でしたが、おいしくいただきました!
お風呂も、お肌ツルツルになったし大満足

→【6】に続く…次で終わります。
スポンサーサイト
14:08 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。